尿がしらずにもれだしている?

40代半ばの主婦です。女子高校生や20代の女性って通りすぎるだけでいい香りがしますが、私も若い頃はそうだったと思います。でも年齢のせいかもしれません。におうんです。

 

自分ではきづかなかったのですが、夏の暑い時期になるとかっているわんちゃんが私のわきをかぎたがるのです。夫に言うと「わきがくさいんだよ。犬は臭いのがすきだし」と言います。確かに自分ではきづかないわきのにおい。きづいたら、汗ばんでいることが多かった。次に気になりだしたのが、おしっこくさいんです。パンツを履き替えても次の日にはにおうし、パンツを洗って干してもやはりおしっこくさい。トイレにいったあときれいにふくのですが、おしっこくさいんです。夫に言うと「それはおしっこが知らないうちに漏れているんだよ」と言います。確かにそういう病気みたいなのがあるらしいんです。

 

対策としてお風呂に入ると石けんを必ず泡立ててわきや下のほうも丁寧に洗うようにしました。お風呂からあがって、汗や水滴をきれいに吹き上げるようにしました。わきはお風呂からあがるとすぐ8×4をシュツシュツとします。おしっこくさいパンツは、半日洗剤水につけて日干しするなどしていますが、やはりとれません。加齢臭もあるのかもしれません。

 

体臭を減らす方法として選んだこと

体臭が気になる時があります。体臭が気になる時というのは汗をかいた時ですが、汗をかいた後身体をそのままにしておくことで体臭が強くなってしまいます

 

 

 

わたしは元々は体臭が強い方ではないんですが、汗っかきの体質なのでとにかく
ちょっとしたことでも汗をかくのです。他人には「代謝が活発で良いね!」と言われるんですが、自分では汗っかきの体質で大変なことが多く、何とかしたいといつも思っています。

 

 

 

そこでわたしは汗をかいたらとにかく早めにシャワーをすることを心がけていますが、シャワーは出先では浴びられないのでハンドタオルで身体をふいています。ハンドタオルを濡らして脇とか脚など汗のニオイが体臭に変化しそうな場所を中心に、汗をしっかり拭き取っています

 

 

 

そうすることで家に帰ってシャワーを浴びるまで体臭が強くならずにすんでいます。ハンドタオルと借りれる水道があればできることなので、手軽ですしだいぶ体臭が減るので気に入っている対策です。

 

腸内環境を整えて加齢臭を撃退しました

歳のせいか、加齢臭を自分でも感じるようになり、主人に聞いたところ、起床時に臭うことが時々あるとのこと。人と接する仕事なので、まずいと思って対策を考えました。

 

制汗剤やデオドラントシートは既に使っていたので、他の対策として、食生活を見直して腸内環境を整えることに挑戦しました。ちょうど仕事が忙しい時期、外食が多く、食後にお菓子をだらだらと食べたりと明らかに良くない食生活であることは自分でも察していたので、ダイエットの意味もあって決意しました。

 

まず、外食をやめて土日にある程度まとめて作り置きすることで、野菜を摂る量を増やしました

 

また、腸内環境が悪いと、うまく消化されない食べ物が非常に臭いアンモニア臭を発すると聞いたことがあったので、消化の良い食べ物を食べ、きちんと消化が進んでから睡眠をとるために早めに食事して寝るまでの間に3時間は開けるようにしました。また、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べて腸内環境を整えることを意識しました。これは便秘の改善にも役立って、体調がとても良くなりました。

 

結果、加齢臭がなくなると同時に体の調子も良くなって毎日快適に生活しています。加齢臭を克服することが体調改善にも繋がるとは思わなかったので、意外な結果に満足しています。これからも腸内環境を意識した生活を続けていこうと思います。